未塗装だった観客席土台部分のコンクリートは、チームカラーの赤に塗装中。
札幌練習場“小野仕様”に 新・宮の沢だ (via do-nothing)

昨シーズンから、僕は今回のワールドカップを最後に、代表から引退する決意を固めていたんだ。この決断は、月曜日の朝食の際に、ヨアヒム・レーヴ代表監督に伝えたよ。ブラジルの地でW杯優勝という形で代表としてのキャリアを終えられる事を、嬉しく思うし、感謝している。

今朝、僕はDFBのヴォルフガング・ニースバッハ会長に伝えたんだ。レーヴ監督、フリックAC、ケプケGKコーチ、マネージャーのビアホフ氏、そして代表選手やDFBの職員の方々全員に対して、この10年間での感謝の気持ちを伝えたよ。

今は満足した気持ちで休暇に入っているし、僕は代表としてのこれまでのキャリアも満足して振り返る事ができる。


素晴らしい時間をありがとう!

フィリップ・ラーム

ラームが代表引退を発表 (via do-nothing)

(via do-nothing)

machikomum:

次の作品の構想を練っているところよ

machikomum:

次の作品の構想を練っているところよ

ショッピングセンターのサッポロファクトリー(札幌市中央区北2東4)に最も近い地下鉄バスセンター前駅の出入口狭隘化が解消される。大通東4に建設される民間医療施設が、敷地内にエレベーターを併設した地下鉄出入口を設置、ファクトリーへのアクセスが大きく改善される。建物が完成する2016年4月から利用が始まる。
サッポロファクトリーのアクセス向上、地下鉄バスセンター前駅出入口を新設の医療施設敷地内に移設 | 北海道リアルEconomy
もしかしたら『赤の他人』の対義語って『白い恋人』なんじゃないですかね?
Twitter / kozeni_shkt (via gearmann)

(via matuken)

panemoppression:

Arturo is a 29-year-old male polar bear currently living in Argentina’s Mendoza Zoo. He is suffering in 40C (104F) heat in an enclosure that has just 20 inches of water for him to swim in and has as a consequence been displaying worrying behavior.

Please sign this petition or at least spread the word in order to have Arturo transferred to a zoo in Canada which has better facilities for an animal that is used to polar conditions.

(via stelmarias)

「永遠のβ版」という言葉はWeb 2.0時代の徒花、死語かと思ってたら、一周回ってDevOpsとかに憧れる若手には新鮮に響くらしい。
facebook (via tsukamoto)
machikomum:

鳩を待ち伏せ中よ

machikomum:

鳩を待ち伏せ中よ

Appleの、そしてスティーブ・ジョブズのお家芸として、最初に出す画期的な商品はモノクロで発売される、という癖がある。


 Macintoshもそうだったし、NeXTもそうだったし、NewtonもMacintosh Portableもそうだった。そしてiPodもだ。Macintoshが登場した頃は、旧世代機種のAppleIIでさえカラー表示が当たり前に可能だった。iPodが登場した2001年には、全ての携帯電話はカラー液晶を搭載していた。


 これはどういうことなのだろうか。

 ちなみにiモードも、1999年に501iが発売された当初はすべてモノクロ端末しかなかった。カラー液晶が搭載されたのは502i以降だ。当時、カラー液晶はとっくに実用化されていた。


 そういえばゲームボーイも長らくモノクロ液晶だった。


 ひとつの仮説は、色は邪魔だということだ。

 色には惑わされる。


 美しいギリシャの神殿は無彩色だ。美しい彫刻もそうだ。なのに、なぜコンピュータの画面に色を付ける必要があるのだろう?


 補足すると、ギリシャの神殿や彫刻は、実は最初は極彩色だった。実際、残っている彫刻でまだ色があるものもある。

 ところが時代が進むに連れて、誰もそれを「もとの色で塗ろう」とは言い出さなかった。

 色が落ちた部分は落ちたまま、白いまま復元することにした。


 どういうことだろう。これは「復元」ではないのだ。

 しかし、にもかかわらず、ギリシャの神殿は美しい。


 そして、やがて作られた彫刻はいつしか全て無彩色になった。

 技術が足りなくて色がつけられなかったわけではない、敢えて色を塗るのを辞めたのだ。


 そしてギリシャの彫刻が無彩色でなかったら、これほど心を惹き付けられただろうか。

UEI shi3zの日記 - 実身/仮身モデル。コンパウンドドキュメントの夢といま。革新的なガジェットの意外な共通点 (via konishiroku)

(via gkojay)

憂鬱な月曜日を爽快なゲッツェ曜日に変えた
Home
我々は10年前にこのプロジェクトを始めた。これは、ユルゲン・クリンスマンとともに始めた長年にわたる仕事の結果だ。
レーブ:「長年にわたるプロジェクトの成果」 - Goal.com (via do-nothing)

(via do-nothing)

自分のモバイルを使えばいいんじゃない?と突き放すことが大事だと思います。 ぎゃあぎゃあ大袈裟にわめいたり泣いたりしますけれど、それはほとんどの場合、大根芝居です。

騙されてはいけません。 関わってはいけません。 触らぬ神に祟りなし。です。

どういうケースでも、ご自分のモバイルで直接、私たち当事者に電話してくれたら、 すべて解決します。 彼らは必ずアイフォン持ってます。普及率は日本人以上です。 当たり前ですが、そのアイフォン、ちゃんと日本で使えます。 ただ、海外ローミングサービス(外国で自分の携帯電話を使用する)は、自国よりも割高なので、 使いたくないだけ。電話代も「親切な日本人」に払わせるわけです。 日本人ちょろいですから。

ただ、 外国人に慣れている観光施設の私たちは、そう簡単には騙されません。 電話してきても、サラリとかわされます。

だからこそ、彼らは中間に日本人(北海道人)を関与させて板ばさみにして利用するのだと思います。 うまくやろうとするんですよね。

ガイド日誌  北海道美瑛町「ガイドの山小屋」 【注意情報】 親切心に付け込む人々にご注意 (via otsune)

(via tiga)

ひとは生きるために忘れるのかな。 tumbview

twitter.com/tetsuyay

view archive